【ワンオフ】HONDAジャイロキャノピーのオールペンカスタム!カワサキカラーでポップな仕上がりに|三重県伊賀市 山口鐵工




こんにちは。

山口鐵工です♪



いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)



今日は、HONDAジャイロキャノピーのカスタム事例を紹介します。




ホンダのジャイロキャノピーはご存じでしょうか?



ホンダの公式サイトによると、スリーターという名称の乗り物らしいですよ。



働く人と地球に優しいエコノミーなルーフスリーター。※公式サイトより抜粋。

公式サイトはこちらから!



上記のリンクから、ノーマル状態のジャイロキャノピーを見てもらうことができますが、そのままだとザ・働くバイクって感じでなんともシュールないで立ちです!笑




今回は、こちらのジャイロキャノピーを「オールペンでカッコよくしよう!」のコーナーです!



それではいきましょう♪



まずは最初の状態をご覧ください!


こちらが塗装前の状態。


すでにリヤタイヤ交換、足元の縞板は取り付けていますがボディがそのままの色なのでモッサリとした雰囲気です。


こちらをオールパンでカッコよくしていきますよーー!!



ボディ取外し




ボディカバーを取り外した状態。


案外、武骨でメカニカルな印象がカッコいいと思うのは私だけでしょうか?笑





後から見ると、こんな感じです!!


すでにリヤタイヤを変えてありますので、けっこう迫力があってカッコいいですよね。




でも、カバーの内側はクモの巣だらけでメチャクチャ汚かったです。


この辺りは、もちろんキレイに掃除していきます。





そして取り外したカバーがこちらです。


キレイに掃除して下地を整えて塗装をしていきます。



オールペン開始


まずはブラックから塗っていきます。


今回はカワサキカラーですので、ライムグリーンとブラックの2色で塗り分けていきます。


このセンスが絶妙で、信頼値MAXの我らがダイチさんがデザインした塗り分けでガンガン塗装を進めていきます。





ブラックはこんな感じ。


続いてライムグリーン。


この色、本当に鮮やかでキレイですよね!



塗装が完了し、カバーを取り付けたら完成です。



それでは、完成したジャイロキャノピーをご覧ください。



カワサキカラー、ジャイロキャノピー完成


いよいよカワサキカラーのジャイロキャノピーが完成です!


ホンダなのにカワサキカラーって。。。って、社長が言ってましたよ!笑


「それは言っちゃいけないですぜ、アニキ(笑)」



それでは写真をどうぞ!








いかがでしょうか?


メチャクチャかっこよくないですか!?



じつはこちらのジャイロキャノピー、完成した当日に引き取られてしまいましたー。。。


買い手がきまっていたんですね。



なんだか寂しい気持ちになりますね!





最後に

山口鐵工では「たった1台のオリジナルモデルを」をモットーに、


車やバイクなどのワンオフパーツの製作やカスタム全般に力を入れています。


  • オリジナルカスタムをしたい

  • こんな部品作ってほしい

  • 他で断られた

などなど、どんなことでも気軽にご相談くださいね!



それではまた!








閲覧数:20回0件のコメント