【初体験!】イナバの物置組み立て設置工事!思ったよりも手ごわい組立てに四苦八苦|三重県伊賀市 山口鐵工


こんにちは。

山口鐵工です(^^)



更新が少し遅れ気味になってしましたー!!



さて、あなたはイナバの物置を知っているでしょうか?


【イナバの物置!100人乗っても大丈夫!!】ってCMでおなじみの物置です!


(今はCMやってないのかな?若い人は知らないかもー!笑)



強固な構造でおなじみの定番物置ですが、名前は聞いたことはあっても組み立てたことがあるっていう人はかなり少ないはず!


なにを隠そう私たちも初めての体験、なかなか思うように組立てができずに苦労しましたよ。



今日はそんな初のイナバの物置組立ての様子を紹介します!



それではいきましょう♪



まずは今回の工事内容


工事内容は、先ほどから話しているイナバの物置5セットを足場から組んでいって完成させるというもの。


足場は鉄骨を組み合わせて骨格を作り、砂地で段差がある場所に水平に設置します。


今回は事前に足場設置を済ませておきましたので、物置の組み立てからスタートしていきます。



こんなに有名なブランドの物置ですから、部品が大きくて重たいなどといった大変さはあれどサクサクっと組み立ててドンドン進んでいくのだろうと思っていましたが。。。


それでは組立て工程に進みましょう♪



まさか!?こんなに難しいの?


現場に到着して、まずはじめに行うのは荷下ろしです。


ごらんのように下ろしていくのですが、このトラックの荷台に乗っている分すべてで一つの物置分のパーツです。


「思ったよりも多いな。。」


と作業メンバー全員が内心思いながら荷下ろしを進めます。



まだこの時点では、部品を届けてくれた業者さんが手伝ってくれていますのでラクラク♫


リラックスした表情で作業を進めています。




荷下ろしが終わったら、開梱作業です。


部品一括りごとにパーツ名が書かれているので、どの部品が何かというのはとても分かりやすい状態。


最初の1台は慎重に、必要なパーツを組立てマニュアルで確認して使うものだけを開けていきます。



ここまではまったく問題なく順調!


しかし、ここからが大変だったんです。



先ほどの写真、社長の顔をよく見ていると、、






なんと組立て説明書を見ながら愕然とした顔をしてしまっています。



実は、イナバの物置の組立てマニュアルはメチャクチャ分かりにくかったんです!!


でも、そうも言ってられないのでジックリとマニュアルを見て組立てを進めていきます。





まずは土台から組立て。


ここは比較的かんたんに組めます。



土台を組んだら床板をはめていきます。


ここもハメるだけ!



床周りができたら柱を組付けます。


この辺りから少し雲行きが怪しくなってきます。


写真の奥の方は左右どちらでも取付けが可能ですが、手前は右左が違う部品なのでイキオイで組み付けると間違う恐れアリ!


私たちも初回は、「あれ?こっちじゃないかも」みたいな感じで少し悩みました。


この物置は部品の左右なんかがちょっと分かりにくいですね!




次は鴨井など上部の部品を組んでいきます。


ここも柱が斜めになっていてハマりにくいことがありますので注意が必要!


各部のツメをひっかける部分がやりにくいですね。



最大の難関がこちらの壁板の取付けです。


まあ、取付けにくいですよ!笑


ここまでもずっとそうですが、作業人数は最低でも2人は必要で絶対にひとりではやらない方がいいです。


この壁板に関しては特にやりにくくて要注意です!



こちらの壁板は背面に5枚、左右それぞれ4枚を取り付けるのですが、各枚数がきつめにハマるように設計されているのでとにかくハメづらい。。


なので最後の1枚をハメるときは表側と裏側の両方に作業者を配置して二人がかりで両側から取り付けます。



これはコツを掴むのに本当に苦労しましたよ。



次は屋根を組付けていきます。


写真のように屋根板を乗せていってボルトで固定していきます。



屋根の前後にカバーを取り付けていけば完了です。



あとは内側に棚を取り付けて、扉を取り付けたら完成です!



ついに完成!


文章にすると案外あっけなく完成まで来てしまいました。


が、実際には私(執筆者)もいれて計4人がかりで作業にあたって、それでも3時間もかかってしまいました。。。



既製品だと舐めてかかると痛い目にあってしまいますね。



もし、これからイナバの物置を作ろうと考えている方がいらっしゃるのでしたら、せめて3人ぐらいはメンバーを集めてから作業してくださいね!


思ったよりも大変ですので!



初日は、3時間以上かけて完成させました。


しかし、さすがは我らが山口鐵工、2日目はコツを掴んで1時間半ぐらいの時間で作業をこなせるようになりほとんど4台の物置を組み立てることに成功!


5台予定を丸2日間でやり遂げましたー!!


最後に完成したイナバの物置を見てください。




普通の物置ですね!笑




最後に

山口鐵工では「NOと言わないことを大切に。」をモットーにしています。


お客様の「あーしたい、こうしたいをカタチに」するお手伝いをさせて頂きます。



今回のような既製品だけど数が多くて組付けが大変という場合、組み立てや設置なども対応致します。


どんなことでも気軽にご相談くださいね!



それではまた!








閲覧数:20回0件のコメント