【鉄工所】厳しい環境での作業もお任せ!工場の屋根に換気窓の取付け作業|三重県伊賀市 山口鐵工



こんにちは。

山口鉄工です(^^)



今回は、工場の屋根に換気窓を取り付ける超ハードな作業を紹介します。



山口鉄工では、車やバイクのカスタムなど面白い仕事もやりますが本業は鉄工所ですので、こういったハード系の現場作業なんかも普通にこなします。



そんな中でも、今回のお仕事はスーパーハードで、いわゆる3Kに当てはまります。


3K・・・キツイ、キタナイ、キケンのお仕事用語

が、しかしこんな作業もお茶の子さいさい!


「うちがやらなきゃ誰がやる!」っというイキオイでハードな作業もガンガンやっていきますよー!




作業概要



今回の作業内容は、建屋の屋根に換気窓を新設する作業になります。



こちらの建屋の中では粉塵の攪拌作業が行われていますが、舞い上がった粉塵の逃げ場がないので中で籠ってしまって大変だったようです。



そこで、屋根上に換気窓を作り粉塵を逃がす対応策をとっていきます。




最大の敵は吹き出る粉塵


今回、施工そのものはそんなに難しいものではありませんが、中から噴き出てくる粉塵が最大の敵となって作業の邪魔をしてきます。



実際、吹き出しの前には1分も立ってられません。



ゴーグルやマスクなど保護具は着用していますが、それでも歯が立たないほどです。



私(執筆者)は撮影だけなので大丈夫ですが、作業者の方は「ひと作業したら小休憩」を徹底して安全作業に努められていました。



作業紹介


壁取外し



まずは壁を取り外します。



すると、粉塵がものすごいイキオイで吹き出ています!!


しかも、すごい臭いで目が痛くなります。。


ちなみに写真の煙っぽいものが粉塵ですね!




不要な鉄骨取外し



不要部分の鉄骨をサンダー、電ノコで切断していきます。




換気窓取付け




鉄骨で窓枠を製作し、屋根を取り付けていって完成です!!





今回は、仕事内容自体は難しくありませんでしたのでスムーズに進めることが出来ました。


この終始吹き出る粉塵さえなければ、1日もあれば十分に終われる作業ですが今回は2日間かけての作業となりましたが無事に終えることができて、ひと安心です!!




最後に

山口鐵工では「NOと言わないことを大切に。」をモットーにしています。


お客様の「あーしたい、こうしたいをカタチに」するお手伝いをさせて頂きますので


どんなことでも気軽にご相談くださいね!



それではまた!






閲覧数:16回0件のコメント