【スーパーカブ】奈良カブミーティング2022に向けてカスタム開始!|三重県伊賀市 山口鐵工




こんにちは。

山口鐵工です♪



いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)



スーパーカブフリークの憧れカブミーティングはご存じですか?



主催は違えど全国各地で開催されているカブを愛してやまないカブ好きのためのイベントです。



参加しているカブはそれぞれ個性的なカスタムをされていて、それこそゴリゴリの原型をとどめていないようなマシンから、かわいくてオシャレ系女子のためのカスタム車両までと様々です。




今回はそんなカブミーティング参加に向けて、山口鐵工仕様のカスタムカブを作っている様子を紹介!



ちなみに参戦予定のイベントは、2022年10月30日(日)に奈良県で開催される奈良カブミーティングです!!



もし参加される予定の方は、会場でお声かけ下さいねー♬




カブカスタムの様子




本業である鉄工所の仕事が終わる17時からカスタムを開始。


今回のベース車両は、写真奥に写っているアイツです!



もともとそれなりにカッコよくカスタムされてはいるんですが、コイツを更にブラッシュアップしていきます。




どんなコンセプト?


何をどうしていくの?




普通ならそんな企画・設計から入ってイメージを膨らませ、明確にしてから実際の改造作業を進めていくのがセオリーでしょう。





しかし、、





そんなセオリーは完全にすべて無視、その場その場の思い付きだけで作っていくのが山口鐵工流。



まさに「常識の枠に捉われないスーパーカブ」を製作していきます。


(あ、仕事はちゃんと企画・設計しますのでご心配なさらずに!笑)




今回のカスタム内容は、


1)フロントタイヤ、リアタイヤ、スイングアームをマグナ50のものに交換


2)サスペンションをオーリンズのものに交換

  • そのままでは位置が合わないのでプレートとカラーを製作して取り付け。


3)フレーム延長

  • ネックからメインフレームを切断。元のフレームよりも長いパイプをパイプベンダーというパイプを曲げるための機械で湾曲させて曲線のフレームを製作して、溶接して取り付け。

フレームをちょん切って、


新しいパイプを再度溶接で取り付ける!


フレームを長くしたので全長が伸びてフォルムがカッコよくなってますね!


4)ヘッドライト交換

  • LEDフォグランプを取付けするためのステーを製作。


5)ハンドル交換

ハンドルは元々持っていて余っていたものを流用


6)塗装




今回のカスタム内容はザっとこんな感じです!



それでは最後に完成した山口鐵工カスタムカブをごらんください!!





メチャクチャかっこいい!!


もはやスーパーカブとは思えないレベルですね!笑




ぜひ奈良カブミーティングに、山口鐵工仕様のカブを見に来てくださいね(^^)





最後に

山口鐵工では「たった1台のオリジナルモデルを」をモットーに、


車やバイクなどのワンオフパーツの製作やカスタム全般に力を入れています。


  • オリジナルカスタムをしたい

  • こんな部品作ってほしい

  • 他で断られた

などなど、どんなことでも気軽にご相談くださいね!



それではまた!






閲覧数:45回0件のコメント